カテゴリー: お知らせ

 

アンティーク着物をご紹介するうえで欠かせないものがその季節を切り取ったような瑞々しい花々の意匠です。

今回は咲き誇る花がリレーをするがごとく四季を移ろう様子を生き物も交え着物の柄行にて表現いたします。

また、会場の松聲閣にちなんだ肥後六花コーデもご覧いただきます。

ご来場を心よりお待ちしております。

 

日時:2019年11月2日(土)~4日(月休)

2日(土)13:30~18:00(17:30最終入場)

3日(日)10:30~18:00(17:30最終入場)

4日(月休)10:30~18:00(17:30最終入場)

 

参加費:500円(目録代 含む)※小学生以下無料

 

主催:アンティーク着物愛好会

 

ブログ

https://yaplog.jp/kimonopatra/

 

ツイッター

@akakimonopatra

 

共催:肥後細川庭園パークアップ共同体

 

お問合せ:03-3941-2010

都内のオアシス。文京区目白台の水と緑で夏を涼しくすごそう!

「目白台“涼”さんぽ ~Cool Mejirodai~」開催

 

文京区立肥後細川庭園、永青文庫、ホテル椿山荘東京が、戦前から残る目白台の豊かな水と緑を活用して実施する地域周遊イベントです。

夏のお散歩を楽しんでいただくため、上記三施設を巡るともれなく景品がもらえるスタンプラリーや、各施設での特色を活かした涼の演出や和傘の無料貸出し、割引サービスなどをご用意しています。

リーフレットには、周遊マップやスタンプラリーの台紙、「熱中症ゼロへ」プロジェクトと連携による熱中症チェックシートを掲載しています。

※「熱中症ゼロへ」とは 熱中症にかかる方を減らし、亡くなってしまう方をゼロにすることを目指して一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクトです。(「熱中症ゼロへ」公式サイトより引用)

 

 

◆開催期間◆

2019年8月3日(土)~9月1日(日)

スタンプラリー実施時間:10:00~16:00

※開館時間は各施設によって異なります。

※永青文庫は8月30日(金)まで展示入れ換えのため休館しています。通り抜けとスタンプ押印のみ可能です。

※施設によってスタンプ設置所休業日があります。この日はスタンプが押せません。詳しくはリーフレットをご覧ください。

<スタンプ設置所休業日>

・ホテル椿山荘東京…8/5(月)、8/13(火)~15(木)

※設置所のバンケット棟のみ休業します

・永青文庫・・・8/12(月)~15(木)、毎週月曜日(8/5、12、19、26)

 

◆実施イベント◆

・素敵な景品がもらえるスタンプラリーを開催します。

スタンプラリーの台紙はリーフレットに掲載しています。

まずはリーフレットを手に入れてください。

リーフレットはスタンプ設置場所の上記三施設をはじめ、周辺施設で配布しています。

景品の引換場所は松聲閣です。

 

景品は下記をご用意しています。

・肥後細川庭園オリジナルA4クリアファイル
・ホテル椿山荘東京オリジナルミネラルウォーター
・永青文庫オリジナル「歌仙兼定」刀剣シール

 

※ミネラルウォーターと刀剣シールは数に限りがあります。
品切れの場合は、A4クリアファイルのみのお渡しとなりますのでご了承ください。
※A4クリアファイルは十分な数を用意しておりますが、予想を超えるご参加をいただき、品切れとなった場合はご容赦ください。その際は当ページにてお知らせします。

 

・日本庭園を散策する際の日除けとして「和傘の無料貸し出し」します。どうぞ散策をお楽しみください。

※和傘は、「熱中症ゼロへ」プロジェクトよりご提供いただきました。

・熱中症の「予防啓発リーフレットと暑さ対策グッズ」を配布します。

松聲閣受付にて配布します。お気軽にスタッフへお声がけください。

※暑さ対策グッズは、「熱中症ゼロへ」プロジェクトのオフィシャルパートナーよりご提供いただきました。

 

・喫茶「椿」にて、抹茶もしくはグリーンティーとお菓子のセットがリーフレットの提示で「100円割引」となります。どうぞご利用ください。

 

皆様のご参加をお待ちしています!

 

<ホテル椿山荘東京 公式サイト>

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

 

<永青文庫 公式サイト>

http://www.eiseibunko.com/

 

<「熱中症ゼロへ」公式サイト>

https://www.netsuzero.jp/

日時:8月3日(土)~18日(日)

会場:肥後細川庭園 松聲閣

 

山鹿灯籠まつりとは?

和紙と糊だけを使って作られる「山鹿灯籠」は、熊本県山鹿市で室町時代より受け継がれてきた伝統工芸品です。
毎年8月15・16日の2日間、町全体が幻想的な灯りに包まれ、灯籠師の作る様々な形の灯籠が大宮神社に奉納されます。
祭りのクライマックスを彩る「千人灯籠踊り」では、頭に金灯籠を掲げた女性たちが、「よへほ節」の調べに乗せて優雅に舞い踊ります。
夏の風物詩として、九州屈指のお祭りに数えられています。

 

山鹿工芸品の展示
9:00~17:00

熊本にゆかりある松聲閣では、山鹿灯籠の一つ「金灯籠」と、うちわの産地としても有名な山鹿の伝統工芸品である「来民うちわ」の展示を行います。

 

 

ポスターコレクション

美人画で著名なグラフィックデザイナーで画家の鶴田一郎氏の手掛ける「山鹿灯籠まつり」のポスターコレクションを展示します。

 

 

期間限定・山鹿の和菓子登場

喫茶「椿」のお抹茶と和菓子のセットに、期間限定で山鹿銘菓
「ミニ灯籠最中」が登場します。

期間中に浴衣や着物でご来園の方には、お抹茶セット500
円のところ、100円引きの400円でご提供します。

※山鹿の和菓子は土・日・祝日限定。先着順。
※お菓子「加勢以多」とセットになります。
※ミニ灯籠最中品切れの場合は「加勢以多」2枚となります。
※他の割引サービスとの併用はできません。
※喫茶「椿」営業時間 10:00~16:00

ページトップへ戻る

Copyright © 一般財団法人 公園財団 All rights Reserved.