ブログ

10/30 キンクロハジロとカルガモ

こんにちは肥後細川庭園です。

庭園の大池には良く水鳥を見かけるのですが、いつも居るのはカルガモ、アオサギ、カワウ、カワセミといった鳥たちです。

最近、頭の黒い小さな水鳥が1羽、大池に浮かんでいるのを見かけます。

調べてみるとキンクロハジロでした。冬になると大陸から南下してくる渡り鳥のようです。

10日ほど前から飛来しています。今日はずっとカルガモと行動を共にしていました。

水に潜るのはカルガモより上手いようです。頻繁に潜っては餌を探しています。

しばらくの間、お庭に滞在してくれるかもしれません。

ご来園の際は観察してみてください。

 

※許可なく文章や画像、データを利用することを禁止いたします。

 

I see a small black-headed waterfowl floating in Oike.

When I looked it up, it was a tufted duck. It looks like a migratory bird coming south from the continent in winter.

I’ve been working with spot-billed ducks all the time today.

It seems that it is better than spot-billed ducks to dive in the water. It often dive and look for food.

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.