ブログ

7/24 肥後細川庭園の〝涼”スポット

こんにちは肥後細川庭園です。

毎日猛暑が続きますね。本日は庭園内樹林地の〝涼”スポットをご案内します。

肥後細川庭園には江戸時代から残る大きな樹林地があります。シイや松の大木がたくさん残っています。

猛暑の日も、森の中に入ると涼やかな空気が流れます。

和敬塾の湧水から大池に注ぐ流れには、滝が3カ所あります。

特に滝つぼのそばに立つと、猛暑日であったことをしばし忘れるほどひんやりします。

実際に日向と日陰の温度差を測ってみると、西門広場のベンチはお昼時で49℃もありましたが、滝つぼのそばは30℃。

その差20℃近くありました。

現在、永青文庫、肥後細川庭園、目白台運動公園、甘泉園公園(新宿区)の4か所を写真撮りながら巡る、「涼さんぽ」を開催中です。

目白台“涼”さんぽ ~Cool Mejirodai~ 7/22(木祝)~9/20(月祝) 開催します

※十分な熱中症対策・ウイルス感染症対策のうえ、お出かけください。

※許可なく文章や画像、データを利用することを禁止いたします。

 

We will show you the “cool” spots in the forest area in the garden. The garden has a forest area that has remained since the Edo period. There are large trees of castanopsis and pine. Cool air flows when you enter the forest. There are three waterfalls in the stream.

 

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.