月: 2020年10月

こんにちは、肥後細川庭園です。

先週の台風12号の影響を心配しておりましたが、
お蔭様でいつもの庭園を見ることができています。

9月初めから、肥後花菖蒲の植替えをおこなっております。
ショウブは、連作障害がでるため数年に一度天地返しといって、
土を下上逆転させる作業を行っています。

池周りにあるため土の流失も多く、天地返しを行った土を
数日天日干しした後、台風前に急いで約4tの土を入れました。

来年も皆様に美しい肥後花菖蒲を見ていただけるように、
維持管理スタッフ一同、日々菖蒲田の手入れに励んでおります。
作業は、10月初めまで続きそうです。

肥後花菖蒲とは、肥後六花のひとつです。

肥後六花は、江戸時代から品種改良を重ねてきた熊本独特の花で、
肥後椿、肥後芍薬、肥後花菖蒲、肥後山茶花は庭園で見ることができます。

花菖蒲は、肥後系、江戸系、伊勢系、長井古種の4系統に分類されています。
多くの庭園では、2~3種類を組み合わせて植えることが多いのですが、
熊本とゆかりの地として、池周りには肥後系29種、遣水周りに江戸系1種が植えられています。

※許可なく文章や画像、データを利用することを禁止します。

肥後細川庭園では、松聲閣ガイドボランティアによる、庭園ガイドツアーを10月3日から再開いたしました。

毎週土曜日に開催しています。

参加費無料、事前申込不要です。

どうぞお気軽にご参加ください。

・開催日:10月10日(土)←台風接近のため中止します、10月17日(土)、10月24日(土)、10月31日(土)

11月以降も毎週土曜日に開催いたします。

 

・開始時間:14:00~(30分程度)

・定員:5名程度

※先着順。定員超過の場合はご参加いただけない場合があります。

・参加費無料、事前申込不要

・集合場所:松聲閣玄関前

・日本庭園内を巡るツアーです。

雨天時は松聲閣の館内ガイドとなります。

コロナウイルス感染症対策のために

非接触型体温計の検温、マスクの着用、手の消毒、密接・密集を避けるなどのお願いするともに、

ガイドボランティアはフェイスシールドを着用させていただいています。

 

皆様のご参加をお待ちしています。

 

こんにちは肥後細川庭園です。

 

今年の十五夜は10月1日でした。

肥後細川庭園では、サプライズ展示として「肥後細川庭園 十五夜 “お月見”project2020」を

照明デザインの先生の発案・協力で実施しました。 またたくLEDライトを直径約1m並べ、月に見たて、

兎が餅をつく姿、ススキ、お団子飾りを影絵で作り、十五夜の月の姿を肥後細川庭園の正面の入口に

ススキとともに展示しました。

月に見えますか?

門には肥後細川家の紋、九曜紋が入った竹あかりを飾りました。

心配した十五夜の満月も7時30分位には姿を見せ、お月見project2020の月とダブルで楽しんでいただきました。

 

十五夜のなごりとして翌日の2日もススキ飾りは行わず、九曜紋の竹明かりとともに楽しんでもらいました。

 

3日もなごりの展示を天気が良ければ18時過ぎから20時前まで行う予定ですのでぜひお立寄りください。

 

※許可なく文章や画像、データを利用することを禁止します。

 

 

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.