ブログ

松の緑摘みと古葉落とし

こんにちは肥後細川庭園です。

日本庭園内では現在、松の手入れ作業、「緑摘みと古葉落とし」を行っています。

肥後細川庭園では「春に伸びる新芽」と、「前年度の古葉」を8~9割摘み取っています。

摘み取りのあと、少し新芽の伸び返しがあり、新しい葉が伸びてきます。

この作業をしてやることで、日本庭園における美しい樹形の松をご覧いただくことができます。

緑摘みは、日差しの強くなり始めた中での作業のため、作業の皆さんはたいへんです。

摘み取りを終え、すっきりと美しい樹形となった松をぜひご覧ください。

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.