ブログ

池の氷と朝の霜

こんにちは、肥後細川庭園です。

 

池に氷の張る日が増えてきた今日この頃です。

北側の樹林地から伸びる影に覆われる範囲の湖面は、時にお昼近くまで氷が張っていることがあります。

水面にすりガラスのような文様ができて、面白い表情になっています。

芝生にも霜が降りて、白く輝いています。

昨年は水琴窟の手水鉢にも分厚い氷が張った日が何日もありましたので、まだまだ気温の低い日が訪れる可能性があります。

お出かけの際は寒さ対策、足元対策、十分お気をつけください。

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.