月別: 2018年1月

こんにちは、肥後細川庭園です。

雪が降ってからの一週間、毎日寒い日が続いていました。

園内には雪がまだ、たくさん積もっています。

 

氷も連日、大きな池を覆っています。

手水鉢にも厚い氷が張りました。

 

霜も降りました。

 

そんな中、先日もお伝えしたように、鳥たちは毎日、元気よく活動しています。

園内でよく見かけるのは、ヒヨドリ、ツグミ、シロハラ、ハクセキレイ、カモ、スズメ、カラスといった鳥たちです。

一部をご紹介します。

 

運が良ければ、オオタカやカワセミも見ることができるかも。

鳥たちにも会いに、遊びに来てください!

 

こんにちは、肥後細川庭園です。

寒い日が続きますね。

日本庭園は池が毎日厚い氷で覆われ、22日の雪が残り、

普段は見れない雪の日本庭園の景色が引き続き楽しめます。

お客様も童心に帰られるのでしょうか。氷の上には雪のかたまりが♪

松聲閣横の紅梅にはツグミが飛んできてくれていました。

春と冬が同居しているようです。

池のほとりにはカルガモのつがいも良く見られます。

皆さまのご来園を心よりお待ちしております。

 

こんにちは肥後細川庭園です。

数年ぶりの雪になった昨日からあけて、雪景色の朝を迎えました。

積雪は大体15㎝程度。多いところでは20㎝ほどあります。

庭園がリニューアルしてからは初めの本格的な雪。朝から雪景色を求めるお客様がたくさんいらしています。

お昼が近づくにつれ、抜けるような青空が広がりはじめました。雪景色が空青に一層映えています。

園路は大変滑りやすく、所により落雪の危険もございます。

十分ご注意の上お楽しみください。

ページトップへ戻る

Copyright © 一般財団法人 公園財団 All rights Reserved.