月: 2017年11月

こんにちは、肥後細川庭園です。

紅葉の進む日本庭園の様子です。

上を見上げると紅葉があり、下を見ると池の水面の映り込みがあり、どちらも目を奪われます。

そんな中、庭園の片隅に十両と千両と万両が赤い実をつけています。

こちらが十両。少し前の画像ですので、まだ完全に赤くなっていません。

 

こちらが千両。

そして万両です。

木の根元を彩っています。

「両」と明治以前のお金の単位ですね。

今のお金に換算すると、いくらでしょうか。

インターネットで調べたところ、時代によって変動があるようですが、大体1両=10万円くらいと考えると、十両ですら大金ですね。

ましてや千両、万両とは、眺めているだけでわくわくしてきます。

 

さて、11月15日(土)より、ライトアップイベントが始まります。

12月3日(日)までの9日間の開催です。

どうぞお誘いあわせの上、この時期にしか見られない夜の日本庭園へおいでください。

お待ちしています!

 

 

 

盆栽教室は定員に達しました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました。

現在はキャンセル待ちのみ受け付けております。何卒ご了承ください。

 

12月17日(日)に盆栽教室を開催します。
盆栽職人による丁寧な指導で、寄せ植えを作ります。
初心者の方も、どうぞ安心してご参加ください。
日本の伝統文化である盆栽に親しみ、新春のご家庭に清々しい盆栽を飾りませんか?
皆さんのご参加をお待ちしています!

 

◆日 時: 平成29年12月17日(日)

1回目:10:00~12:00  ※定員に達しました。
2回目:13:30~15:30  ※定員に達しました。

◆場 所: 肥後細川庭園 松聲閣(洋室A・B)
◆参加費: 4,000円 (作った盆栽はお持ち帰りいただけます)
◆定 員: 各回10名 (合計20名)

 

◆講 師: 鈴木 英男 (すずき ひでお) さん

半世紀以上に渡って盆栽の育成や管理に携わり、これまでに高木盆栽美術館、皇居、国営昭和記念公園盆栽苑の盆栽を管理。
日本屈指の銘木「日暮し」「寿雲」「舞子」などを手掛ける。

 

◆応募方法:
肥後細川庭園へ「電話」または「メール」または「松聲閣窓口」にてお申込みください。

お申込みの際は下記を必ずお伝えください。

①希望の回(1回目、2回目)

②郵便番号

③住所

④氏名

⑤参加人数

⑥電話番号

<注意事項>
・受付は先着順となります。
・小学生以下の方は保護者ご同伴ください。

 

◆申込み・問合せ先

肥後細川庭園 松聲閣(しょうせいかく)

「盆栽教室申込」係

TEL:03-3941-2010
メール:higo-hosokawa@prfj.or.jp

秋の紅葉ライトアップ~ひごあかり~とPCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」のコラボレーションを記念して、コラボレーショングッズを販売いたします。
【販売日時】11月25日(土曜日)~12月3日(日曜日)15:00~21:00

 

【場所】文京区立 肥後細川庭園「松聲閣」前 特設テント

〒112-0015 東京都文京区目白台1-1-22

 

【アクセス】

・電車でお越しの場合
東京メトロ有楽町線:「江戸川橋」下車(徒歩15分)
都電荒川線:「早稲田」下車(徒歩5分)

・バスでお越しの場合
Bーぐる:「目白台一丁目」下車(徒歩5分)
都営バス:「早稲田」下車(徒歩5分)
都営バス:「ホテル椿山荘東京前」下車(徒歩7分)

・駐車場について
公園内に駐車場はありません。近隣の駐車場スペースをご利用ください。
【商品ラインナップ】

・クリアファイル 1種類(¥400)
・缶ミラー 1種類(¥800)
・缶バッヂ2種セット(¥800)

 

《阿蘇神社チャリティグッズ》
こちらの商品は1枚につき120円が阿蘇神社に寄付されます。
・ポストカード(¥200)※限定1500枚
2017年3月に阿蘇神社復興支援チャリティー活動のために描かれた蛍丸イラスト

※ひごあかりへご入場いただかなくてもご購入いただけます。
(無料エリアでの販売となります)
※商品価格はすべて税込みです。
※購入可能数は、当日の状況によって変更させていただく場合がございます。
当日売り場にてご確認ください。

本コラボグッズの売り上げの一部を、熊本地震の復興支援として
熊本県及び熊本市に寄付いたします。 文京区観光協会

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.