月別: 2017年9月

肥後細川庭園 みどりの学校

鳴く虫の観察会

◆開催日時:平成29年10月15日(日) 14:00~15:30  ※雨天中止

 

◆対象:小学生以上

 

◆参加費:無料

 

◆持ち物:

・運動靴

・汚れても良い服装(長袖長ズボン)

・手袋、網、虫かご(あれば)

・着替え、飲み物(必要に応じ)

 

◆定員:親子10組20名程度

※1名の保護者に子ども2名も可

※要予約、先着順

 

◆応募方法:電話・またはEメールにてお申込みください。その際、下記をお伝えください。

※受付は定員になり次第終了します。
①保護者氏名(ふりがな)

②参加人数(例:大人1、こども2)

③電話番号(当日連絡のつく番号)

 

◆申込先: TEL:03-3941-2010  Eメール:higo-hosokawa@prfj.or.jp

こんにちは、肥後細川庭園です。

暦の上ではお彼岸の中日を迎えましたが、日本庭園のヒガンバナは一足早く終わりました。

 

9月7日ごろの写真です。新芽が次々に芽吹いています。

場所によって差がありますが、その後、勢いよく数日で成長しました。

 

ツイッターでもご紹介した、開きかけの蕾です。

まだうっすらとした赤みが差すばかりの花びらはかわいらしく、これだけ見ると、開花した形が想像しにくいですね。

3日後の9月10日には、鮮やかな赤い花が開き始めました。

 

当園のヒガンバナは赤と白の2色です。

白い方は、光の加減で黄色がかって見えます。

短い間でしたが、華やかな姿を見せて、楽しませてくれました。

今はこのような姿になっています。

来年もまた、美しい花を咲かせてほしいものです。

 

こんにちは。肥後細川庭園 松聲閣です。

今日は気持ち良い秋晴れでした。

まだまだ暑いですが、園内ではヒガンバナが花を咲かせています。

数は少ないのですが、秋の庭園を美しく彩っています。

真っ赤なのに混じって、クリーム色の珍しい花も。

庭園の庭木にはアキアカネが飛来していました。

季節は知らぬ間に進んでいきますね。

 

 

 

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.