ブログ

紅葉の尺玉! 見頃です!

こんにちは、新江戸川公園です。

本日は大変穏やかな日で、お昼過ぎから、たくさんのお客様がご来園になりました。

先週に引き続き、午後2時から、松聲閣ガイドボランティアの皆さんによる「秋の紅葉ガイドツアー」が開催されました。ガイドボランティアの皆さんは、6月から毎月勉強会を重ね、晴れてこの日を迎えました。

DSC_0951先週のガイドでは、松聲閣で開催されたミニ講座「細川家でつながる東京と熊本」の講師、青木学芸員より、「ガイドさんたちは、大変詳しく勉強されていることに驚きました。私も参考にさせていただきました。」との嬉しい講評をいただきましたので、本日の担当ガイドさんも、一層気合が入ります。

DSCF5902
お客様はガイドさんとともに池泉回遊式庭園を一巡りしながら、今を盛りに色付いた1本の紅葉に足を止めています。遠くからはイロハモミジに見えるのですが……

DSCF5890
……これは見事なドウダンツツジですね。思わず足が止まるのも頷けます。

DSC_0969 DSC_0983
さらに歩みを進めると、こちらのモミジも見事です。
やはり足が止まります。

DSCF5886

そしてこちらが、本日のお勧め一番です。
以前にもご案内した、江戸時代からこの地で細川家の人々を見守り続けてきた、都内で最も美しいと称賛された、株立ちのイロハモミジです。

DSCF5873

松聲閣を守っているような、頼もしい風景ですね。
DSCF5909

樹冠を見上げれば、新江戸川公園の紅葉の最後を飾る、花火の尺玉の下にいるようです。

DSCF5878

さて、今度はライトアップです。
そろそろ夜の開園時間となりました。
本日はオープニングセレモニーの時と同じような、大勢のお客様の行列ができています。
遠くから近くからお越しいただき、ありがとうございます。

DSCF5919

株立ちのイロハモミジも、ご覧のように、夜の庭園で一番の威容を示しています。

DSC_1037

全く風のない園内では、池の水面が鏡のような景色を映し出しています。

DSC_1044
多くのお客様から、水の底がとても深く見えて、幻想的ですね! とのご感想をいただいています。実際の水深は、腰の高さ程度なのですが……不思議です。

DSC_1045 DSC_1051

新江戸川公園「秋の紅葉ライトアップ」は、いよいよ明日が最終日です。
見どころぎっしりの、夜の池泉回遊式庭園。
皆様のご来園をお待ちしております。

DSC_1021

それではまた!

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.