ブログ

肥後花菖蒲 7品種が一気に開花!

こんにちは、新江戸川公園です。

肥後花菖蒲は、これまでにご案内した、池の西側にある礼拝石の左右に植えられた品種から、池の南側の遠路沿いに植えられた品種へと開花リレーが移ってきました。

そして昨日から本日にかけて、一気に7品種の開花です。

宝船

宝 船

 

駒繋

駒 繋

 

こちらの花菖蒲は、池泉回遊式庭園の園路に沿って池を背景に植えられているので、池の水面や緑濃い斜面林、遠くに映える松聲閣など、歩みを進めるごとに変化する景色を背景として、一つ一つの花を絵画の中の主人公のように楽しむことが出来ます。

 

皇玉

皇 玉

 

 

 

今回ご紹介する品種も、「鎧武者」「西行桜」「琴姫」などといった大名庭園に相応しい名前がつけられています。

鎧武者

鎧武者

西行桜

西行桜

琴姫

琴 姫

 

 

新江戸川公園の花菖蒲は、他の花菖蒲園のように一面に広がるスケール感を楽しむ鑑賞方法とは異なり、みどり豊かな池泉回遊式庭園の景色に融合させて楽しんでいただくのがよいかと思います。

 

DSC_7089

露間空

 

それではまた!

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

  • 03_文のみち
  • 11_facebook
  • 12_twitter

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.