月別: 2016年3月

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。

神田川のサクラ並木、ほぼ満開に近い状態となり”見ごろ”となりました♪

特に今のおススメは、都電荒川線”早稲田駅”を下車し、すぐの場所「豊橋」~水神社の麓近くの「駒塚橋」の区間です。

下の写真は、本日の様子です。

●P3310654

●P3310642

このサクラの見頃とともに、いくつもの”門出”や”別れ”そして”新しい出逢い”があることでしょう。

いろんな想いを携えつつ、ぜひ”神田川のサクラ”をお楽しみいただければと思います。

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。3/27の能楽につづき、3/28に開催したのは「お琴」です。

皆さん、一度は音色を耳にされたことはある方がほとんどだと思いますが、今回はその魅力をもっと体験いただくために、生田流筝曲演奏家の英井麻実(はないまみ)さんを講師にお迎えいたしました。

会場は当初の定員30名を優にこえ、なんと50名近くのお客様です!

2●英井麻実さん演奏会 (8)

演奏は、まず歌物から始まり、「桜川」「荒城の月」「桜」を、透き通るような声と優しい琴の音で会場が包まれました。

1●英井麻実さん演奏会 (5)

つぎに、楽器の説明では、無垢の象牙や丁寧な蒔絵で施された琴を参加者の皆さんに、直接手で触れていただきました。

4●英井麻実さん演奏会 (12) 3●英井麻実さん演奏会 (16)

さらに、実際に爪をつけ、簡単なフレーズを参加者全員に弾いていただきました♪

5●英井麻実さん演奏会 (15)

6●英井麻実さん演奏会 (17)      6●英井麻実さん演奏会 (23)

この演奏会、聞くだけでなく実際にさわってみる、ひいてみるという生の体験ができて参加者の満足もひとしおでした。

特に、老若男女を問わず、幅広い層に楽しんでいただけたのはモチロンのこと、なんと”海外のお客様”もこの貴重な機会”Koto”をご体験いただけました!

この体験を通じ、参加者の笑顔が沢山いただけた分、スタッフとしてもうれしい一日となりました♪

7●英井麻実さん演奏会 (26)

そして、「さくらウィーク」は、さくらの見頃にあわせ、まだまだ盛り上がっていきます。

ぜひさくらを愛でながら、『日本の文化』をお楽しみに松聲閣へお越しください!

☆TOPIC:全体として、7~8分咲き、ほぼ見頃を迎えはじめてます!

☆定点情報(神田川をまたぐ橋から撮ってます)

①江戸川橋からの眺め

1江戸川橋 (2) 1江戸川橋 (1)

②一休橋からの眺め

2一休橋 (2) 2一休橋 (1)

③大滝橋からの眺め

3大滝橋 (1) 3大滝橋 (2)

④駒塚橋からの眺め

4駒塚橋 (2) 4駒塚橋 (1)

⑤豊橋からの眺め

5豊橋 (2) 5豊橋 (1)

ページトップへ戻る

Copyright © 文京区立 肥後細川庭園 All rights Reserved.